糖質制限は痩せないという人の特徴とは!?

この記事は2分で読めます

pixta_20972345_s

「糖質制限をしても痩せない」「糖質制限はリバウンドしやすい」という口コミを耳にすることがありますが、これは一体どういうことなのでしょうか。
私の周りにも糖質制限で痩せなかった人が数人います。
そこで、その人たちがどのように糖質制限をしていたのか聞いてみることにしました。
 

・以前の職場の先輩Aさんの場合

Aさんは私がRIZAPに通ったのを小馬鹿にしていた人でした。
最初のうちは「そんなに大金を支払ってまで痩せる価値があるのかな…」とさえ言われました。
しかし、私が見た目にも明らかに痩せた頃、彼女は糖質制限ダイエットの方法を私に聞いてきたのです。
そこで私は糖質制限+筋力トレーニングを彼女に勧めました。
しかし、彼女は運動は全くしたくないとのことで、食事での糖質制限のみおこなっていたのです。
しかも「脂質もおさえたい」ということで、サラダばかり食べる生活を始めました。
確かに彼女は、最初の1ヶ月くらいは順調に痩せていたのです。

しかし、1ヶ月経った頃、ダイエットによる反動が来たのでしょう。
「ちょっとだけ甘いモノを食べたい」という気持ちがキッカケとなって、糖質制限をしつつもスイーツを摂取するようになってしまいました。
「主食のご飯やパンは抜くけれど、おやつのスイーツは我慢しない」といった感じですね。
すると、彼女はみるみるうちにリバウンドの一途を辿って行きました。
ダイエット開始前の体重よりも太ってしまったのだと言っていました。
「糖質制限は痩せないじゃん」と不満をこぼしていましたが、そりゃあ主食を制限してもスイーツを食べていては意味がありませんよね。
むしろ、スイーツに含まれる砂糖は、糖質の中でも吸収スピードが早い糖です。
彼女は知らず知らずのうちに太りやすい体質になっていったのでしょうね。
 

・友人B子の場合

そこまで仲良しではない友人B子は、私が痩せたことがキッカケで真似るかのようにダイエットを開始しました。
彼女も糖質制限をしていましたが、やはり運動は何もせず食事制限のみでダイエットをしていたのです。

最初の2週間ほどは体重が落ちていったそうですが、そこから停滞期が訪れてしまったそうです。
そして、なんと彼女は停滞期を乗り越えられず、ダイエットを断念してしまいました。
彼女が出した答えによると「糖質制限は痩せない」だそうでうす。
停滞期の頑張りがダイエットの成功・失敗を左右することは、言うまでもないですよね。
 

私の知人を例として挙げましたが、このように糖質制限を実践した人の中には「失敗した」という人も数多くいます。しかし、紹介した2人のように、そのやり方が間違っていたという人がかなり多いのです。間違った方法で糖質制限をしていても、そりゃあ痩せませんよ。正しい知識をもって、糖質制限に臨みたいところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 041616
  2. pixta_23199420_s
  3. diet, cooking, culinary and carbohydrate food concept - close up of grain, pasta and beans in glass bowls with potatoes on table
  4. pixta_22892256_s
  5. pixta_2833079_s
  6. カフェイメージ(シリーズ)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ