糖質制限中にパンを食べたくなったときの対処法とは!?

この記事は1分で読めます

パン

糖質制限中に食べたくなるもの、第3位はパンでした。

しかし、当然ながらパンにも糖質がたっぷりです。

8枚切りの食パン1枚には、糖質が20gも含まれているのです。

糖質量を1日50gで制限している人にとっては、この糖質20gというのは致命的ですよね。

 
でも、どうしてもパンが食べたいという時があったのです。

そんな時のお助けアイテムになったのが、小麦の外皮から作られている「ブランパン」でした。

インターネット通販で専門店から購入するのも良いですが、私のオススメは断然ローソンのブランパンです!

 
ローソンのブランパンは2個入りで糖質量が6.7gと優秀。

加えて、食物繊維が10.6gも含まれています。

さらに、糖質制限でのダイエットには欠かせないタンパク質が11.5gも!

カロリーで見てみると、通常のバターロールと比べて約2分の1になっています。

 
食べても罪悪感を感じずに済むパン、とでも言いましょうか。

安心して口にすることが出来ますね。

価格も2個入りで125円、4個入りで238円と、購入しやすい値段です。

 
ちなみに、低糖質だから味がイマイチかと思いきや、そんなことは断じてありません。

しっかりとした甘みも感じるのに低糖質なので、不思議です。

糖質制限中にパンを食べたくなった時には、ローソンでブランパンを購入し、卵サラダを挟んで食べるのが いつしか習慣づいていました。

 
美味しい・安い・低糖質・高タンパク・食物繊維たっぷりと、嬉しいことづくしのブランパン、糖質制限のお供にしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. pixta_18366004_s
  2. pixta_25189795_s
  3. pixta_8190252_s
  4. 愉しく続ける糖質制限ダイエット
  5. pixta_2833079_s
  6. 041616
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ