糖質制限中でも安心して食べれるパスタがあるんです!

この記事は1分で読めます

パスタ

糖質制限中に食べたくなったもの第1位はカレーライス、第2位はパスタでした。

どうしても麺類が食べたい!

 
しかし、パスタをはじめ、うどんやちゃんぽん、ラーメンなど、麺の原料は小麦粉です。

小麦粉は糖質の塊だと言っても過言ではありません。

ソースを工夫して糖質を抑えても、パスタの麺そのものが糖質たっぷり…。

そのため、普通のパスタ麺を口にすることはためらわれますよね。

 
そんな時に有効活用できるのが、糖質ゼロの麺です。

食品会社数社が販売していますが、紀文の「糖質0g麺」が最もオススメです。

おからとこんにゃくで作られており、糖質含有量はなんと0gなのです!

うどんの代わりには平状タイプの「糖質0g麺」で、パスタやちゃんぽんなら「糖質0g麺 丸麺」と、使い分けることで料理のバリエーションが広がります。

 
また「糖質0g麺 丸麺 カルボナーラソース付き」「糖質0g麺 カレースープ付き」など、温めてすぐに食べられるものも紀文は取り扱っています。

昨今の糖質制限ブームに乗って、消費者のニーズに合わせた糖質制限食品を次々と開発している紀文には、これからも目が離せません。

 
この「糖質0g麺」は食感も普通の麺と大して変わらないので、じつに重宝しました。

何より「麺を食べることができた」という満足感で、我慢するストレスから解放されたのです!

もし糖質制限中に麺が食べたくなったら、このようなヘルシー麺を利用するのがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. pixta_22892256_s
  2. ランチ
  3. 糖質制限の朝食
  4. コンビニ
  5. diet, cooking, culinary and carbohydrate food concept - close up of grain, pasta and beans in glass bowls with potatoes on table
  6. 晩ごはん
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ