糖質制限で夕食の量を減らすためのちょっとしたコツとは!?

この記事は1分で読めます

晩ごはん

糖質制限に励む方にとって、おそらく最もつらいのは夕食の量を控えることでしょう。

夕食の内容をどうしたほうが良いという問題以前に、まずは量を控えなければいけません。

 
夕食をとるうえで注意していただきたいこと、それは「お腹がいっぱいになるまで食べる」ではなく「お腹が空いたという感覚がなくなればOK」です。

つまり、夕食は「空腹感をなくすために食べる」程度で良いのです。

 
糖質制限を始めたばかりの頃は中々慣れず、「思い切り食べられないもどかしさ」に悩むことでしょう。

しかし、それも2週間ほど経てば慣れます。

夜ご飯を完全に抜く必要はありません。

しかし、可能な限り「お腹いっぱい」という状態にはしないようにしましょう。

 
私の場合、糖質制限を開始した初期の頃は、生野菜サラダ・肉or魚、スープと3品ガッツリ食べていましたが、月日が経って糖質制限に慣れると、3分の1くらいの量で満足するようになりました。

特に、夜ご飯の後に運動の予定などなく ただ睡眠に入る方!特に注意です。

どれだけ糖質制限をしていても、夜ご飯を食べ過ぎたら確実に太りやすくなります。

睡眠で消費できるカロリーはそう多くないのです。

 
少ない量の夜ご飯で満足できるようになるには、ちょっとしたコツがあります。

それは、昼食後からダラダラと間食をとり続けることです。

ダイエットにおいて間食は敵ではありません。

「1時間おきにアーモンドを3粒食べる」など、継続的に間食を摂ることで代謝も上がり、また空腹感を感じにくくなります。

しかし、食べ過ぎては元も子もありません。

少しの量を時間をあけて食べるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. カフェイメージ(シリーズ)
  2. ランチ
  3. pixta_25189795_s
  4. pixta_23106899_s
  5. 愉しく続ける糖質制限ダイエット
  6. pixta_18788449_s
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ