糖質制限中の昼食で気をつけるべきポイントとは!?

この記事は1分で読めます

ランチ

糖質制限中の昼食で気をつけてほしいこと。

それは「食べ過ぎないこと」です。

 
昼食が終わった後から、仕事を終えて帰宅するまでの時間が長ければ長いほど「しっかり食べておかないと身体がもたない」と思いがちですよね。

しかし、それが間違いのもとです。

 
一気に食事を摂取すると、血糖値が急上昇します。

血糖値が上がると「脂肪を分解しなくても血液中に糖があるから大丈夫」と、身体が認識してしまうのです。

すると、身体は糖を使おうとしません。

その結果、太ってしまうということです。

 
つまり、昼食こそ糖質制限ダイエットの肝だと言えるでしょう。

今まで満腹になるまで昼食を食べていた方、量を2分の1に減らしてください。

それでは量が足りない?栄養不足になる?いいえ、なりません。

大丈夫です。

 
その代わり、昼食後2時間経ったら、間食をとっていただいて結構です。

むしろ、間食は大歓迎です。

アーモンドやチーズ、スルメなどをよく噛んで食べると満腹感を感じやすくなりますよ。

 
昼食の内容としては、朝食と同じように生野菜・肉or魚を積極的に取り入れるようにしたら良いでしょう。

私は生野菜サラダ・肉or魚に加えて、よく絹ごし豆腐や玉子豆腐を食べていました。

いずれも高タンパクで低糖質なので、オススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. pixta_25189795_s
  2. pixta_22892256_s
  3. pixta_18788449_s
  4. pixta_23106899_s
  5. pixta_23199420_s
  6. Grim reaper  pointing to tombstone
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ