糖質制限はコンビニの食材でもバッチリできるんです!

この記事は1分で読めます

コンビニ

糖質制限を実施するにあたって、大きな壁となってくるのは料理だと思います。

「もともと料理が大の得意!どんなアレンジレシピもお手の物!」っていう方なら糖質制限レシピも難なく作れてしまうのでしょうが…

そうでない方もいますよね。

むしろ「料理は苦手」とおっしゃる方だって多いでしょう。

 
かくいう私も、料理は人並みにしますが、決して得意ではありません。

そんな人たちの味方になってくれるのがコンビニです。

普段からコンビニをよく利用している人は「ダイエット中なのにコンビニ食で大丈夫?」と不安に思うかもしれませんが、安心してください。

コンビニは糖質制限を頑張るあなたを後押ししてくれる、強い味方にだってなり得ます。

 
糖質制限の基本を覚えていますか?

糖質が含まれる食品は控えて、タンパク質を多く含む食品を取り入れる。

まさに、これです。

その基本を頭におきながら食品選びをしましょう。

 
私が最もヘビーローテーションで購入していたものは、サラダチキン・スモークタン・ペッパービーフ・スモークチキン・ゆで卵・おでん・納豆・チーズ・焼き鳥です。

どれも高タンパクで低糖質なのが特徴です。

コンビニで食品を購入する際には、栄養成分表示を必ず確認してください。

炭水化物(糖質)の含有量は、多くても10gまでにしましょう。

これさえ気をつければ、コンビニ食だって立派な糖質制限食です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. pixta_2833079_s
  2. 糖質制限の朝食
  3. カフェイメージ(シリーズ)
  4. pixta_9159119_s
  5. risk of dead sign
  6. pixta_22892256_s
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ