ライザップの料金返金保証制度ってどうなってるの?

この記事は1分で読めます

ライザップの返金

平成27年6月18日号の『週刊新潮』(新潮社)に『2カ月で37万円「ライザップ」の客とスタッフが危ない!』という見出しが大きく掲載されました。

これについて世間の反響が大きかったことは、まだ記憶に新しいのではないでしょうか?

 
それは、当時のライザップが掲げていた『30日間全額返金保証制度』に関しての記事でした。

TVコマーシャルやインターネット広告では『内容に納得できない場合は全額を返金する』と記載されているのにもかかわらず、会員会則には『会社が承認した場合に全額を返還する』と記載していたため、会員が返金を求めても受諾されないことが多かったのです。

その点に対しての苦情も数多く寄せられていたようです。

それが記事に取り上げられ、明るみに出たのです。

 
「※(返金は)内容にご納得頂けない場合」「※詳しくは会則をご確認ください」という、例外規定を含んでいた返金制度。

「※」マークを使った、いわゆる”打消し表示”の『30日間全額返金保証制度有』を、神戸市のNPO法人「ひょうご消費者ネット」が指摘したのです。

 
その申し入れに対するライザップ側の答えは、意外にも「いかなる理由でも30日以内なら全額返金に応じる」というものでした。

現在は公式ホームページにも、「30日間はいかなる理由でも、ご納得いただけないときは、全額を返金いたします」という文章が追記されています。

 
ちなみに、ライザップ全額返金保証は「コース料金」についての保証です。

入会金や、プロテインなど物品にかかった費用は対象外ということですのでご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. pixta_25519456_s
  2. 分割払い
  3. Raw fresh chicken leg
  4. ライザップの店舗
  5. pixta_6755260_s
  6. 肩ロース
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ