ライザップの食事指導で女性が直面する問題とは?

この記事は1分で読めます

女性

ライザップでの食事指導において、女性の多くが直面する問題があります。

「タンパク質の摂取量が足りない」というトレーナーの助言です。

私自身、このセリフを何十回もトレーナーから聞きましたし、私の周りのライザップ仲間も、やはり同じように この問題に悩んだと言っています。

 
ライザップ食事ガイドラインによると、1日のタンパク質量の目安は『体重×1.5』のグラム数です。

私ですと61kg×1.5=91.5gが1日に摂取っすべきタンパク質量です。

食事制限を経験した方でないと「たった90gか」と思われるでしょうが、しかしながら、この90gを摂取するということは容易くないのです。

 
一般的な食品に含まれるタンパク質の量を一覧にすると、だいたい以下の数値になります。

  • 鶏ムネ肉100g→19.5g
  • 牛肉(肩ロース)100g→14g
  • 豚肉(肩ロース)100g→19.7g
  • アジ・サンマ1尾→20.7g
  • 卵1個→6g
  • 木綿豆腐 1/3丁→6.6g
  • 納豆1パック→8.3g

※ 参照 ライザップ食事ガイドライン

 
牛・豚・鶏に関しては、1回の食事における摂取量が、だいたい100~150gです。

ということになれば、含まれるタンパク質は多くても20g前後といったところでしょう。

3度の食事だけで十分な量のタンパク質を摂取することは少々困難だと思います。

 
そこで、ライザップのトレーナーは間食を推奨してくるのです。

一般的な食事制限のダイエットにおいては、間食はダメだと思われがちですが、ライザップでの糖質制限では間食にタンパク質含有量の高いものを摂取するよう指導されるのです。

糖質を抑え、タンパク質を摂取し、燃えやすい身体を作ることが大事なのですね。

女性の皆さん、大変でしょうが頑張ってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 食事ガイドライン
  2. pixta_25519456_s
  3. 肩ロース
  4. お酒
  5. pixta_12424337_s
  6. リバウンド
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ