ライザップのCMが不快だ・・・

この記事は1分で読めます

ライザップのCM

耳に残る音楽、Before/Afterの変貌ぶり…

一度見たら忘れない印象深いものですが、ライザップのコマーシャルに対しては「不快だ」という意見も多いようです。

「最近よくやってるライザップのCM、音楽がどうしても私無理なタイプのあれ」「ライザップのCMの音いやだ」「ライザップのCMの音楽不安になるから怖い」「音聞いてるだけで不快になるCMだぞ」という投稿がTwitterでなされていました。
 

確かに「不快なリズム」と言われれば、そうかもしれないとさえ思えてきます。

しかも、コマーシャルが流れる頻度がかなり多いと感じませんか?
 

飛ぶ鳥を落とす勢いで店舗エリアを拡大しているライザップ。

広告宣伝費にかける費用も多いようで、私は少なくとも1日1回はコマーシャルを目にします。

有名番組のスポンサーになっていることも多いようで、1つの番組を観ていたらコマーシャルのたびにライザップの宣伝が流れるということも…。

あのコマーシャルが好きでない人にとっては、つらいかもしれませんね。
 

私は一度、担当トレーナーに「最近よくコマーシャル流れていますね」という話題を振ったことがあります。

その時にトレーナーが「そうですね。でも私、あの音楽じつは苦手なんです」と苦笑していたことが印象に残っています。

トレーナーですら苦手な方もいるようですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. リバウンドした芸能人
  2. ライザップの苦情
  3. ライザップのCMに出演してたイケメンモデル
  4. ライザップ峯岸みなみ
  5. Print
  6. Print
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ