ライザップのブラック企業体質に一言モノ申す!

この記事は1分で読めます

ライザップ ブラック

平成27年6月11日発売の週刊誌『週刊新潮』の記事の見出しのひとつが、次のものでした。
「2カ月で37万円 『ライザップ』の客とスタッフが危ない!」。
この記事によって、ライザップがブラック企業であるというレッテルが貼られてしまったのです。

記事によると、「人件費は売上げのわずか約7%」や「朝6時に出勤し、閉店まで17時間ぶっ通しで働くこともザラにある」と、スタッフを低賃金で長時間働かせていることが明らかになりました。
雇われているスタッフが過酷な労働条件下にあることが浮き彫りになり、世間を驚かせたのです。

 
私が住む地域でもライザップは社員募集を行っています。

待遇欄には社会保険完備・交通費支給・業務災害保険完備・インセンティブあり・社員登用制度有り・昇給、昇格制度有り・業務災害保険完備・年末年始休暇・アニバーサリー休暇・年1回健康診断有り・産前産後休業制度(入社1年以上の全スタッフ)…と。

福利厚生が充実している点が強調されていますが、その下には こう記されていたのです。
「研修2週間~1ヶ月以内:時給910円、研修終了~6ヶ月(能力により期間異なる):時給910円+インセンティブ」と。
 

私たち会員はあんなにも高額な費用を支払っているのに、指導してくれるトレーナーの時給はこんなにも安いものなのかと。
しかも、正社員ではなく、アルバイトなのかと。

正直なところ、この事実を知った時には衝撃が走りました。

健康コーポレーションさん、もう少しスタッフの待遇をよくしてあげてくださいよ…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ライザップ失敗
  2. 2ちゃん
  3. ライザップの曲
  4. 赤井英和
  5. ライザップのCMに出演してたイケメンモデル
  6. ライザップ峯岸みなみ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログについて

身長170cmで体重が86kgだった昔の私。
深夜のテレビCMでRIZAPの存在を知りました。
CMのモデルさんのビフォーアフターの姿に衝撃を受けました。
それからRIZAPに通い始めて4ヶ月で体重が61.8kgまで落ちました。
周りの人たちの反応はガラッと変わって、私の人生は劇的に変化していきました。
このブログでは、私がRIZAPでダイエットに成功した秘訣を包み隠さずにご紹介していきます。
RIZAPに行こうかどうか気になっている方は参考にしてみてくださいね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

目次

  1. プロフィール
  2. RIZAP開始前の私
  3. 体重の変化
  4. ライザップの食事
  5. RIZAP
  6. 外食
  7. RIZAPの料金支払
  8. RIZAPのトレーナーが描いたイラスト
  9. ライザップでトレーニング中
  10. 彼氏とツーショット

リンク

楽しさ追求バラエティ